帯広

一般社団法人療生会は、発達に不安のあるお子さんや、生きづらさを抱えるお子さんの支援をしている団体です。

児童発達支援 Little Birds (リトルバード)

未就学児童さんに対して、発達支援を行います。個別療育、集団療育、作業療法士によるSST、就学前準備などnエンレイや特性を考慮したアセスメントにより、様々なプログラムを組み合わせます

児童発達支援事業「みのり」では、こどもに応じた生活リズムや基本的生活習慣の確立、小さな集団の中で順番や約束を守ること、物の貸し借りや区別などを知らせながら発達を促し、コミュニケーション能力の向上を目指しています。
 小学校進学を前に、着席し姿勢の保持がきちんとできるようにビジョントレーニングや、体幹を育てるための簡単な運動を設定課題の中に取り入れています。
 褒められることで自信につながるよう療育を行い、自分でできることをのばすこと、うまくいくことを少しずつ増やすこと、こども達が「自分でできた。」という大きな喜びを感じてほしいと思っています。

療育内容
・ソーシャルスキルトレーニング(SST)
 社会生活をおくるうえで、必要な力を育てるために、ソーシャル・スキル・トレーニング(SST)を、取り入れています。
・親子教室
・発達、知能検査
 各種検査を行うことで、子どもの発達の状況や認知特性を把握し、それらを踏まえた支援計画作成につなげます。
・ペアレントトレーニング
 ペアレント・トレーニングでは保護者が子どもの行動を理解し、行動療法に基づく対処法を学び、話し合いや練習を通し、より良い親子関係づくりを目指します。
・幼稚園、保育園、医療機関との連携
 相互に訪問し、ケース会議の要請にも応じています。
・夏期冬期特別療育
・年長児特別療育
・親子バス遠足�・キッズチャレンジキャンプ
・読み書き困難な子どもへのDAISY教科書の制作の普及


☆対  象:1歳〜6歳(未就学児さん)
☆定  員:1日定員10名
☆営業時間:9:00〜16:30
      (月曜日~金曜日・11月より土曜日も開所予定)
☆住  所:帯広市東4条6丁目6番地7
☆電  話:0155-66-5268
☆e-mail:otoiawase@ryoseikai.com